2012年2月10日金曜日

旅の記録 vol.3


今回は富山県での記録です。




富山市新庄町にある国登録有形文化財『金岡邸』です。

正面母屋の外観
深い軒がとても美しいラインを出しています。

























『富山の薬売り』は全国でも有名だと思いますが、




この金岡邸には300年にも及ぶ富山売薬業の歴史が展示されています。



中庭から見たところ



















このころの薬種業者たちは資本家としても力があったそうで






中でも金岡家は、歴代薬種商時代の資本を元に





水力発電所や電鉄の工事を完成させたり。。。。







などなど、富山県の経済界に力強い足跡と業績を残しています。




内部のダイナミックな梁組です





上の写真の梁組は





窓からの光が差してくるととても力強い存在感を表します。





そして圧巻なのが下の写真ですが


座敷縁側


























多雪地域の富山の中




なんと木造で6間半も飛ばすなんて!



しかも梁が細い!!




どのようにしてこの形を今まで保ってきたかは




まだまだ未熟な自分にはわかりませんが




座敷→縁側→庭へと続く視線に柱は邪魔と先人は考えたのでしょうね。




2012年2月4日土曜日

旅の記録 Vol,2


東京西池袋の『自由学園明日館』です。




一昨年に一年間、家づくり学校の会場として



タリアセントシマにてお世話になりました。

前面道路から。




















この自由学園明日館は近代建築の巨匠、F.L.ライトによる設計で、





1999年に保存修理工事がおこなわれました。


廊下のトップライト








この建物では、結婚式も良く行われていまして、





会場のすばらしさと相まって、たいへん幸せそうに見えていました。





食堂





















ホールの内部


























下の写真が道路を挟んで向かい側にある講堂です。




この講堂、うわさによると




AKB48の『上からマリコ』という曲のPV撮影の会場だったそうです。


講堂です。





















ライトの『落水荘』を図鑑でみたのが設計を志したきっかけでした。




一昨年は明日館で勉強している自分に酔ってる部分がかなりありましたね ^^;







2012年2月3日金曜日

家づくり学校(古建築)VOL.3


ようやく雪がおさまってきました。^^;



しかし、道路は凍結してツルツルなので



運転は焦らず、あわてずに行いましょう。^^




さて、今度は甲州市の勝沼へ移動して、



国宝 『大善寺本堂』を見学してきました。



鎌倉中期ごろの、和様、寄棟造りで、檜皮葺きとなっています。




長い長い階段を昇って。。。


参道である石段




















山門をくぐり。。。

坂の上に立つ山門はかなりの存在感がありました。




















息も絶え絶え、ようやく本堂へたどりつきました。

国宝大善寺本堂です。


















屋根の出がのびやかで、抜群のプロポーションです。





階段を昇った苦労も手伝って、




今回の見学した建物の中で最も感動した建物でした。






続いて同じく勝沼の近代産業遺産、ワイン醸造所「宮光園」へ向かいました。



2階部分は洋館づくりの宮光園

















こちらでは、ワインの製造の歴史などについて伺ってきました。




そして、最後はもちろんワインの試飲をさせてもらいました。^^




試飲もできるシャトーメルシャンです。




















ただ。。。




どちらかというとビール党な私には、




ワインの味の違いはよくわかりませんでした><;




今回で家づくり学校の2年生の講義は終了しました。



一年を通して様々な場所へ行き、色んな方々との出会いがありました。




自分の仕事は多くのスペシャリストの人達に支えられている実感がわきました。



今年一年で培ってきたことが、いつか役に立つことと思います。



お世話いただいた家づくりの会の講師の皆様、一年間ありがとうございました。



来年度もよろしくお願いいたします m(_ _)m